季節を表す言葉「springtime」「spring」の違いはなぁに?

Last Updated on

みなさん こんにちは!kaoriです。

今日も 受講生の皆さんから頂いたご質問を紹介します。

春夏秋冬プロジェクトでは、

それぞれの季節にちなんだアクティビティにチャレンジしています。

その中で 春のテーマの歌を歌う日がありました。

そこでspringtime という表現が出てきたので、

受講生のRさんから、こんな質問をいただきました。

 

springtimeとspringの違いはなあに?

この違い、なんと微妙なのでしょうか。

日本人の私はちょっと自信がなかったので、ネイティブに聞いてみました。

すると返答はこうでした。

 

spring と springtime は 明確な違いはないとのことです。

spring は「春歌秋冬の季節」「四季の一つとしての春」。

 

一方で、springtime は 「春の期間」 「時期としての春」と言ったニュアンス、

春の数ヶ月間という、微妙な違いがあるようです。

 

ネイティブスピーカーの方から例文をいくつかいただきました。

  • I love Spring, when so many flowers bloom. 私は、花々が咲き誇る 春が大好きです。
  • During the springtime, we spend a lot of time outside. 春の間は、私たちは外で過ごすことが多いです。
  • Spring is my favorite season. 春は私のお気に入りの季節です。
  • Spring is coming late this year. 今年は春が来るのが遅かった。
  • I can’t wait for the first warm days in the springtime. 春の暖かい日がやって来るのが待ちきれない。

この例文をくださった英語話者の方は、

このような例文の中でも 時としてspring と springtimeを入れ替えて使うこともできるとおっしゃっていました。

 

この表現は もちろん summer / summer time や  winter / winter time とそれぞれに使える表現です。

みなさんの参考になれば幸いです。

それでは また次回まで〜

Enjoy your summer time!

おうちにいながらにして、スイスイ英語環境づくりができちゃうアイテムを無料でプレゼントしています!


英会話教室に通ったり、高額な英語教材を購入しなくても、家でできることがこんなにある!


全100ページ以上にも及ぶ教材が手に入るライブラリーへのアクセスキーを入手したい方は『いますぐ!』こちらからメールアドレスをご登録下さい。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

英語で子供の明るい将来を描く 無料メール講座


ブログを購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

受講生の声

 

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!