こんにちは!kaoriです。今日は、英語育児の環境づくりには欠かせない存在、海外アニメ番組のオススメを紹介します。

はじめに

今日紹介するのは、日本国内でテレビを有する家庭であれば

無料で見ることができる、テレビチャンネル&テレビプログラムです。

テレビは、子どもに見せすぎるのは要注意ですが、

うまく使うことができると、

子どもが英語に興味をもつきっかけ作りになりますね。

アニメは、子どもの興味や好奇心を引き出すように作られていることが多く、

見ている子どもが、英語がもっとわかるようになりたい、

言語を通じてストーリーや背景をもっと知りたいという、

モチベーションにつながります。

 

テレビ番組の選び方

英語で見ることのできる番組全てを紹介していませんが、

数ある中で私自身や子どもが見て好きな番組やオススメの番組を選びました。

海外の英語アニメと一言でいっても、様々あります。

対象年齢も違えば、込められたメッセージや娯楽性のみのものもあります。

例えばスポンジボブ。

我が家の長男は大好きですが、英語の教材としてはあまりお勧めしません。

アニメを通して教育メッセージや知育系の要素が見えにくい(ない?)からです。

あとは、ショーンザシープのように、

ストーリーの面白さがメインで、

言語はあってないようなアニメもあえてリストアップしていません。

個人的には好きですが、楽しい要素が強すぎ、英語は二の次三の次になってしまいます。

そのような理由から、全ての英語アニメ番組は紹介していません。

詳しくご覧になりたい方は、各々のチャンネルオフィシャルページでご確認くださいね。

 

NHK Eテレ

このチャンネルは数年前まではNHK教育チャンネルとして知られていましたね。

2011年6月から対外的名称としてNHK Eテレと呼ばれるようになりました。

このチャンネルはお子さんをお持ちでもお持ちでなくともみなさんにおなじみのチャンネル。

おかあさんといっしょやピタゴラスイッチなどの子供向け番組はじめ、

大人向けの科学、経済、音楽、語学、園芸などの趣味まで幅広い分野の番組を放送しています。

下記はその中でも子供が楽しめる英語の番組を紹介します。

Screen Shot 2015-09-05 at 14.38.08

えいごであそぼプラネットという教材でもおなじみの、幼児向け英語教育番組ですね。

教育テレビで長年放映されている番組というだけあって、

多くの子供達そして大人たちもが知っている、とても有名な番組ですね。

エリックさんが、英語初心者の子供たちにも馴染める易しい英語で語りかけや歌を見せてくれます。

キャラクターや英語のレベル、色使いなど番組構成が日本人向けの繊細な感性によく合わせて作られていると感じます。

 

(番組概要)こどもたちに英語に親しんでもらうことを目的とした番組です。ダンスあり、絵本あり、歌あり。体と目と耳を使って、より自然なコミュニケーションができる ようになることを目指します。

登場するのは、日常生活に登場するたくさんの英語フレーズ。エリック、キコ、ボー、ビーたちと一緒に、楽しい英語の世界に触れてみませんか?(オフィシャルページより引用)

 

対象年齢 知育要素 キャラクター
1歳〜 コミュニケーション エリック/キコ/ボ/ビー
英語 英語レベル 特徴
エリックさんはアメリカ出身のアメリカ人。 日本人でこれまで英語に馴染みがなかった初心者でも楽しめるレベル。初級レベル 楽しく英語にしたしもう。

 

ミッフィーといえば、乳幼児向けのグッズから、

中高生〜大人向けのキャラクター雑貨になったり、

日常生活でも様々な場面で目にすることが多い

かわいい&有名キャラクターですよね。

ミッフィーは私も実は長年のミッフィーファンで、アニメーションはテレビで頻繁に見てました。

ほのぼの癒やされるので大好きでした。

こちらの番組、今でもNHKで見られるなんて嬉しいですね。

原色で鮮やかな色使いに、ほんわか癒されるキャラクター。

5分という短編であること、楽しいBGM音楽、

ストーリーがわからなくても惹きつけてくれる要素がたっぷりなので、

幼児にもぴったりです。

 

あらすじ

世界中で愛されているディック・ブルーナの絵本”ミッフィー”シリーズが立体アニメーションになって登場。絵本の中からぬけだしてきた、ぬいぐるみ人形のようなやわらかいタッチのキャラクターたちがくりひろげるほのぼのとした作品です。(中略)おともだちにかこまれて、ミッフィーは感動したり、 夢中になったり、よろこんだり、ときには不安やかなしみを感じながらたのしい毎日をすごしていきます。(ミッフィーとおともだち

 

ミッフィーファンは要チェック!

オフィシャルサイト http://www.miffy.com/

 

対象年齢 知育要素 キャラクター
1歳〜 友人関係、動物、色や形、数字の概念など ミッフィー/メラニー/ポピーピッグ/ファザー&マミーバニー そのほか
英語 英語レベル 特徴
初級 鮮やかな色合いのクレイアニメーション、シンプルだけど可愛らしいキャラクターが印象的です。たった5分の中に教育的要素も盛り込まれています。
★見終わったら親子で対話しよう★
見終わってどう感じたかな?楽しかった、ドキドキした、ワクワクした。エピソードの中から、子どもが初めての経験(擬似体験)ができたら、それについて引き出してみましょう。新たな知識、数字、色、感情、形などの概念などがあれば、それらのテーマについてフォローアップしましょう。

 

 

「おさるのジョージ」は、世界中で半世紀にわたって、親から子へと親しまれてきた人気絵本「ひとまねこざる」「おさるのジョージ」(H.A.レイ、M.レイ 原作)をもとに制作されたテレビアニメです。

子どもたちは、ジョージのように、身のまわりのあらゆることに対して、好奇心をいっぱい抱いています。このアニメは、ジョージの冒険を通して、 子どもたちに 「観察すること」 「原因を考えてみること」 「試してみること」 など 科学的な考え方を学んでもらおうという番組です。(nhkオフィシャルページより

 

おさるのジョージ、キュリオスジョージは50年もの間世界で愛され続けるアニメです。

絵本もテレビ番組も映画DVDもありますよね。我が家にもいくつかDVDがあります。

私自身、昔テレビ見た記憶がありますが、

21世紀となった今も変わらず、我が子もジョージのDVDを見たりスマホで遊んだりしてます。

絵本の中のジョージが今は形を変えて尚、多くの子どもたちに親しまれているのを見て、

良いアニメは長期にわたって人に愛されるのだと感じますよね。

Curious George ファンは要チェック

オフィシャルページ http://www.curiousgeorge.com:オンラインゲームやプリントできるアクティビティ素材、塗り絵、eブックなどがゲットできます。

PBS Kids チャンネルページ http://pbskids.org/curiousgeorge/ : アメリカの公共チャンネルPBS Kidsのウェブサイトです。ゲームやアクティビティ、動画など盛りだくさんで、ジョージと沢山遊べます。

 

対象年齢 知育要素 キャラクター
3歳〜 探究心、冒険心 ジョージ/テッド/ドアマン、その他
英語 英語レベル 特徴
アメリカ英語 中〜上級

大人でも英語学習に活用できます^^

ジョージは好奇心いっぱいのおさる。アニメを見ながら、子どもたちも同様に、生活の中で周囲に関心を持ち始めます。

同じ現実世界では危険なことをジョージがトライして失敗するシーンもあり。保護者はそれを教訓に危機管理意識を子どもに与えるきっかけになります。

★見終わったら親子で対話しよう★
ジョージの冒険について。今回はどんな探検や冒険をした?ジョージは何を発見して何を学んだのかな?今まで知らなかったこと、今回のあなた(子ども)の発見はなんだった?もしジョージが実際にいたら、どうなっていたかな?

 

 

 

男の子は育つ過程で、トーマス ブームが必ずやってくるのではないでしょうか?Screen Shot 2015-09-17 at 11.48.54

全世界長年で愛され続けている機関車トーマス。

現在NHKで放映されているのは、最新のCGを使ったアニメーションです。

アニメも大人気ですが、絵本のトーマスもオススメです。

CGトーマスに対しては賛否両論あるようですが、子どもの大好きなキャラクターを英語育児に活用できる、代表的な存在である、トーマス。

ぜひ英語に興味を持たせるきっかけ作りに導入してみてくださいね。

 

対象年齢 知育要素 キャラクター
3歳〜 責任感、社会性、決断力、忍耐力。仲間と協力すること、他人を尊重することの重要性。 トーマス/エドワード/ヘンリー/ゴードン/ジェームズ 他
英語 英語レベル 特徴
アメリカ英語 中〜上級 汽車や電車が大好きな子どもに大人気のアニメーション。各々キャラクターが異なった性格を持っているので、奥が深く、登場人物たちに共感したり応援したりしながら、親子で楽しめます。
★見終わったら親子で対話しよう★
エピソードから受け取れるメッセージはなんだっただろう?エピソードの中で困難や大変だったことはなんだろう?そして、なぜそれが大変だったのかな?キャラクターで良い行動をしたのは誰だったかな?よくない行いをしたのは誰?

あなた(子ども)にとっていいお友達とはどういう人だろう?もしも、友達と意見がちがったとしても変わらず友達でいられるかな?

 

 

フジテレビ

 

イギリス発祥のアニメーション。主人公は赤青緑の列車、ウィルソン、ブルースター、ココのチャガーたち。

我が家の息子は、トーマスはグッズと本のみ、映像ではチャギントンにどっぷりつかっていました。

まずは、ストーリーが面白く、良くできていますね。

チャガーたちはそれぞれ、友達と協力したり失敗したりしながら

成長していく姿をみられます。

見ていると、大人の私達も思わず応援したくなり、いつの間にかお気に入りのキャラクターが出きること間違いなしです。

こちらもぜひ副音声に切り替え、英語にしてお楽しみください。

対象年齢 知育要素 キャラクター
2歳〜 色、方向、指示など。社会的スキル、注意を払うこと、自分の力を信じる、友情 ウィルソン/ブルースター/ココ/ピート 他
英語 英語レベル 特徴
イギリス英語

(※アメリカに輸入され、アメリカ英語のチャギントンも実はあります。違いが意外と面白い!YouTubeなどでもチェックできますよ)

中〜上級 子どもがみていて共感し、感情移入しやすいような、キャラクター設定がうまい!友情、一生懸命に取り組む姿勢、チャンレジ精神、チームワークなど、いろんなメッセージが込められています。大人も楽しめること間違い無し。
★見終わったら親子で対話しよう★
今日はどんな問題が起きた?ブルースター、ウィルソン、ココはどんなチャレンジをしたかな?誰がどんな知識で彼らを助けたのかな?

 

あなた(子ども)が困ったときは誰に助けを求める?先生やママパパはどんな風に助けてくれるかな?

最近、誰かに助けを求めるような困ったことはあった?

大きくなったら、どんな風になりたい?大きくなったらなりたいそのお仕事に、どんな才能やスキルがいるかな?どうやったらその力をつけられるかな?

 

BS DLife

詳しい視聴方法や番組表に関しては、オフィシャルページをご覧ください。

オフィシャルページ: http://www.dlife.jp/

 

Screen Shot 2015-09-15 at 14.22.18

長年世界で愛され続けているミッキーマウスと仲間たちが出てくる大人気アニメーションです。

知育の要素がたっぷり入っているので、子どもたちは慣れてくるとテレビに向かって話しかけたり質問に大声で答えたりし始めます。

私は個人的にはこの番組がすごく苦手です。

ミッキーの声と音楽がどうも私の感性に合わないようで(苦笑)

長く見て入られません。その点 長男と私は似ています。

一方で次男はこの番組が大好きです。

好き嫌いにはここまで個人差があるのかと改めて思い知らされる番組のひとつですね。

対象年齢 知育要素 キャラクター
2歳〜 未就学児向けの簡単な算数概念、問題解決能力。チームワーク。 ミッキー/グーフィー/ドナルドダック/ミニー/デイジー 他
英語 英語レベル 特徴
アメリカ英語

 

初級〜 番組の進行は、子どもに問いかけや質問をすることで成り立っています。おなじみの合言葉や掛け声があるため、子どもが番組に参加している、楽しんでいると実感できるようです。
★見終わったら親子で対話しよう★
今日はどのキャラクターが活躍したかな?なんの道具やガジェットを使った?今日はミッキーやお友達は、あなた(子ども)に何か頼みごとをした?それならあなたは何をしてあげたの?どんなゲームにあなたは参加したの?

どうやってミッキーは問題を解決したのかな?それからあなたは何がわかった?何を学べたかな?

 

 

Screen Shot 2015-09-15 at 14.23.26修理屋さんのマニーが主人公。マニーは何か壊れたり故障したらお客さんの元に行って直すのがお仕事。

電話で仕事の依頼を受けるとお客に駆けつけます。マニーと話ができる道具たちのやりとり、キャラクター設定がとても楽しいです。

舞台はおそらくアメリカでメキシコ系アメリカ人なので時々スペイン語が出てきます。

男の子はツールボックス大好きですよね。うちの息子たちもしばらくマニーにはまってました。

チャッチャチャーラ チャッチャチャーラというおなじみの音楽を聴くと、子どもたちはラテンダンスっぽく踊り出してましたっけ。

人に優しく、とか困っている人を助ける、という道徳的なメッセージも含まれているように思います。

 

対象年齢 知育要素 キャラクター
2歳〜 チームワーク、問題解決能力、前向きな態度。スペイン語のボキャブラリーやフレーズ マニー/ロパート/ライル&リーランド/ケリー 他
英語 英語レベル 特徴
アメリカ英語(スペイン語なまり) 初級〜 多文化の街で、コミュニティに根付き懸命に仕事をしているマニーが主人公のストーリー。コミュ二ティでは、個性豊かな登場人物たちがお互いに助け合い尊重しあって生きています。
★見終わったら親子で対話しよう★
マニーとお友達は、今回のエピソードでどんなチャレンジがあった?どうやって問題を解決したのかな?あなたとお友達だったらどうするかな?

 

 

男の子は(大人もかな)国を問わず海賊大好きですよね。Screen Shot 2015-09-15 at 14.31.39

ここにはピーターパンは出てきませんが、子ども三人がネバーランドを守っているという設定。フック船長とその部下たちも出てきます。

海賊が出てくるとはいえ、暴力や怖いシーンは出てこないので安心です^^

フック船長たちの悪巧みに、ジェイクたちがチームワークで対抗するというストーリーが流れていきます。

海賊というと男の子向けのイメージがありますが、性別は特に問わないようで、女の子も楽しく見ることができますよ。

対象年齢 知育要素 キャラクター
3歳〜 未就学児向けの数字概念や並べ替え。友情、チームワーク、他人への尊重、問題解決能力、創造力 ジェイク/イジー/カビー/スカリー/バッキー/フック船長 他
英語 英語レベル 特徴
アメリカ英語 初級〜 チームの中で、個人の能力を発揮する、チームの中で仲間に感謝することをアニメを通じて体験できます。
★見終わったら親子で対話しよう★
友達(友情)について話してみよう。ジェイク、イジー、カビーはどんな風にお互い接していた?どうして三人は友達なんだって言えると思う?フック船長の前では三人の振る舞いがちがってた?どうしてそう思ったの?

海賊たちはどんな風にチームワークを発揮してた?どんな才能や能力を持ってたと思う?

あなた(子ども)はどんな力(能力)をもってるかな?どんな才能をスゴイって思う?

何を大切にする?(宝物はなに?)なぜそれが大切なのかな?形のあるものの他にはなにを大切にしている?大切なものを失ったり無くしてしまったらどんな気持ちになるかな?

 

 

Screen Shot 2015-09-15 at 14.26.45主人公のソフィアはプリンセス。今やFrozen(アナ雪)が、女の子の一番人気ディズニーキャラとなりましたが、ソフィアはその前からずっと女の子には大人気でした。

ソフィアはプリンセスと言っても、おしとやかなイメージとはかけ離れています。

自己主張はもちろんしますし、勇敢で決して諦めず、挑戦し続ける、といった面を見せてくれます。

現代の女の子(女性)の強さを象徴しているのかもしれません。

ちなみに、このアニメは女の子向けという印象が強いですが、

戦闘モノが苦手な私の甥っ子のお気に入りアニメです。

彼は現在5歳ですが、ソフィアのおかげ(ディズニーチャンネル)で

かなり英語力を高めているようです。

対象年齢 知育要素 キャラクター
2歳〜 自尊心を高める、友情、お友達への思いやり。誠実さ。不安や挑戦に向かう積極性。 ソフィア/ミランダ/ローランド2世/ジェイムズ/ アンバー 他
英語 英語レベル 特徴
アメリカ英語 初級〜 ソフィアが学び成長し、王族の世界に馴染んでいく姿をアニメを通して子ども達は目の当たりにします。彼女は、たとえその他大勢や伝統と違う意見を持っていたり、対立する立場にいても恐れず前向きに生きていきます。その自分への自信、積極的な態度に憧れをもち良い影響を受ける子どもも少なくないでしょう。
★見終わったら親子で対話しよう★
ソフィアは今日、どんなチャレンジをしたかな?ソフィアに良いアドバイスできるのは誰だろう?ソフィアは、最初っから正しかったかな?彼女はどうやって間違いから学べたかな?
ソフィアと、大人のディズニープリンセスはどんな風に違うと思う?ソフィアのすごいところはなにかな?ソフィアはどんな風にしたら、昔からのディズニーのお姫様よりももっと素敵になれるかな?
自分の好きなところはどこ?お友達と自分が違うと思ったのはどんなところ?それはあなたにとって悪いところかな?もしも、あなたの見た目やあなたのやることが、他の人と似てたら、世界は違うかな?

例えば、下で紹介するアニメの1シーンは、ソフィアザファーストにムーランが出てきて、

そんなに簡単に諦めちゃダメよ。思ってるよりあなたたち強いんだから。という女の子たちに向けたメッセージが詰まった一曲。Stronger Than You Know

私は女だからかなぁ〜。すごく身にしみた一曲です。

Screen Shot 2015-09-15 at 14.26.30ドックはおもちゃドクターという邦題がついてますが、オリジナルは ドクマックスタッフィンといいます。

その名の通り、おもちゃのお医者さんですね。

ドックという主人公の女の子が、壊れたおもちゃたち(アニメの中では怪我や発熱など)を診断し、治療するというストーリーです。

子どもって、必ずお医者さんごっこに興味を示す時期が、一度や二度は訪れるんですよね。

そして自分の持ってるぬいぐるみ相手にお医者さんごっこをやってみたり。

このアニメはまさにそんなことをやって遊んでる子どもたちにぴったり。男の子も女の子も大好きだと思います。

難しい医学用語があるわけではありませんが、私が子どもたちといっしょに見ていても見応えあり!って感じることが結構ありますね。

ボキャブラリーの代表的なのが、Diagnosis(診断)Check Up Listなんかは、実際に医者にかかる時に役立ちそうな表現も出てきます。

対象年齢 知育要素 キャラクター
3歳〜 問題解決能力、批判的思考法、病院にいくことに対する恐れを和らげる。

 

ドク/ラミー/スタッフィー/チリー その他
英語 英語レベル 特徴
アメリカ英語 初級〜 ドックの家族はアフリカ系アメリカ人。お母さんはお医者さんでお父さんは専業主夫。これまでの固定概念をぶち壊してくれるキャラクター設定ですね。
★見終わったら親子で対話しよう★
なぜ他の人をお世話することは大切なんだろう?どんな方法でお友達や家族のお世話をできるかな?
誰かがあなたのために特別なことをしてくれたらどう思う?
健康でいるために、毎日なにができるかな?手を洗ったり歯を磨いたりヘルシーな食事を取るのはどうして大事なことなんだろう?お医者さんは、私たちが健康でいるために、どんなことをしてくれるかな?

テーマソングでtime for your check up!という曲があります。

体の部位や仕組みに興味を持ったり、お医者さんのお仕事をもっと知りたいと関心を持っている子どもに最適です。

まとめ

今日は、無料で見ることのできる英語アニメの紹介をしました。

全てをみることはできませんが、数あるアニメの中できっとお子さんのお気に入りを見つけることができるはずです。

見終わったら対話をしよう、と一言付け足しておきました。

お子さんの年齢やアニメのストーリーの複雑さによっては、

アニメを録画し、一回目は日本語で見て理解をし、

お子さんと対話をした後で英語に切り替えるといいうやり方もできます。

お子さんの年齢があがり、小学低学年あたりになると、

そういった手法の方がより効果があると思います。

 

ぜひ親子で一緒に見て、言語以外の部分でアニメに込められたメッセージを受け取り、

親子の対話でより理解を膨らませるなどしてより楽しんでくださいね!