無料LINEおうち英語講座

おうち英語 成功の7ステップ。プレゼントも盛りだくさん!

こちらから受講する

英語育児の強力サポーター!おうちで見ることのできるオススメ海外アニメ

英語子育て
この記事は約10分で読めます。

こんにちは!kaoriです。今日は、英語育児の環境づくりには欠かせない存在、

海外アニメ番組のオススメを紹介します。

はじめに

今日紹介するのは、日本国内でテレビを有する家庭であれば

無料で見ることができる、テレビチャンネル&テレビプログラムです。

テレビは、子どもに見せすぎるのは良くないと、気にする親御さんもいると思いますが、

テレビ番組をバランスよくうまく使うことができレバ、

子どもが英語に興味をもつきっかけ作りになるはずです。

アニメは、子どもの興味や好奇心を引き出すように作られていることが多く、

見ている子どもが、英語がもっとわかるようになりたい、

言語を通じてストーリーや背景をもっと知りたいという、

モチベーションにつながります。

テレビ番組の選び方

海外の英語アニメと一言でいっても、様々あり、今はネット動画でも無料で見られるものがたくさんあります。

対象年齢も違えば、込められたメッセージや娯楽性のみのものもあります。

一つ例を挙げると、スポンジボブ  Sponge Bob。

我が家の長男は大好きですが、英語の教材としてはあまりお勧めしません。

アニメを通して教育メッセージや知育系の要素が薄いからです。

あとは、ショーンザシープのように、

ストーリーの面白さがメインで、

言語はあってないようなアニメもあえてリストアップしていません。

個人的には好きですが、楽しい要素が強すぎ、英語は二の次三の次になってしまいます。

そのような理由から、全ての英語アニメ番組は紹介していません。

詳しくご覧になりたい方は、各々のチャンネルオフィシャルページでご確認くださいね。

NHK Eテレ

このチャンネルは数年前まではNHK教育チャンネルとして知られていましたね。

2011年6月から対外的名称としてNHK Eテレと呼ばれるようになりました。

このチャンネルはお子さんをお持ちでもお持ちでなくともみなさんにおなじみのチャンネル。

おかあさんといっしょやピタゴラスイッチなどの子供向け番組はじめ、

大人向けの科学、経済、音楽、語学、園芸などの趣味まで幅広い分野の番組を放送しています。

下記はその中でも子供が楽しめる英語の番組を紹介します。

みなさんおなじみの、幼児向け英語教育番組ですね。

教育テレビで長年放映されている番組というだけあって、

多くの子供達そして大人たちもが知っている、とても有名な番組ですね。

英語の音であそぶのが大好きなDr.JASON(ジェイソン博士)が、大きなクジラ(名前:Orton)の背中にある町“オートンタウン”を舞台に、いろんな英語の「音」であそびます。

キャラクターや英語のレベル、色使いなど番組構成が日本人向けの繊細な感性によく合わせて作られていると感じます。

対象年齢知育要素キャラクター
1歳〜コミュニケーションオートン(シロクジラ)ジェイソン博士、ナオミ、アキラ、メアリ
英語英語レベル特徴
アメリカ英語日本人でこれまで英語に馴染みがなかった初心者でも楽しめるレベル。初級レベルOrton(オートン)は世界中を回遊するシロクジラ。オートンの背中にある町“Orton Town”で、英語の音であそびながら暮らしています。

 

ミッフィーとおともだち

ミッフィーといえば、世代も国も超えて、世界的に有名なアニメーション。

私も若かりしころとっても大好きで、ほのぼの癒やされるので大好きでした。

原色で鮮やかな色使いに、ほんわか優しい気持ちになるキャラクター。

5分という短編であること、楽しいBGM音楽、

ストーリーがわからなくても惹きつけてくれる要素がたっぷりなので、

幼児にもぴったりです。

今後のNHKでの放送予定はこちらで確認できます。

あらすじ

世界中で愛されているディック・ブルーナの絵本”ミッフィー”シリーズが立体アニメーションになって登場。絵本の中からぬけだしてきた、ぬいぐるみ人形のようなやわらかいタッチのキャラクターたちがくりひろげるほのぼのとした作品です。(中略)おともだちにかこまれて、ミッフィーは感動したり、 夢中になったり、よろこんだり、ときには不安やかなしみを感じながらたのしい毎日をすごしていきます。(ミッフィーとおともだち

 

ミッフィーファンは要チェック!

オフィシャルサイト(英語) http://www.miffy.com/

対象年齢知育要素キャラクター
1歳〜友人関係、動物、色や形、数字の概念などミッフィー/メラニー/ポピーピッグ/ファザー&マミーバニー そのほか
英語英語レベル特徴
初級鮮やかな色合いのクレイアニメーション、シンプルだけど可愛らしいキャラクターが印象的です。たった5分の中に教育的要素も盛り込まれています。
★見終わったら親子で対話しよう★
見終わってどう感じたかな?楽しかった、ドキドキした、ワクワクした。エピソードの中から、子どもが初めての経験(擬似体験)ができたら、それについて引き出してみましょう。新たな知識、数字、色、感情、形などの概念などがあれば、それらのテーマについてフォローアップしましょう。

 

「おさるのジョージ」は、世界中で半世紀にわたって、親から子へと親しまれてきた人気絵本「ひとまねこざる」「おさるのジョージ」(H.A.レイ、M.レイ 原作)をもとに制作されたテレビアニメです。

子どもたちは、ジョージのように、身のまわりのあらゆることに対して、好奇心をいっぱい抱いています。このアニメは、ジョージの冒険を通して、 子どもたちに 「観察すること」 「原因を考えてみること」 「試してみること」 など 科学的な考え方を学んでもらおうという番組です。(nhkオフィシャルページより

おさるのジョージ、キュリオスジョージは50年もの間世界で愛され続けるアニメです。

絵本もテレビ番組も映画DVDもありますよね。我が家にもいくつかDVDがあります。

私自身、若い頃に昔テレビ見た記憶がありますが、

21世紀となった今も変わらず、次世代の我が子たちもジョージのDVDを見たりスマホで遊んだりしました。

絵本の中のジョージが今は形を変えて尚、多くの子どもたちに親しまれているのを見て、良いアニメはやはり時代を問わず長期にわたって人に愛されるのだと感じますよね。

Curious George ファンは要チェック

オフィシャルページ http://www.curiousgeorge.com:オンラインゲームやプリントできるアクティビティ素材、塗り絵、eブックなどがゲットできます。

PBS Kids チャンネルページ http://pbskids.org/curiousgeorge/ : アメリカの公共チャンネルPBS Kidsのウェブサイトです。ゲームやアクティビティ、動画など盛りだくさんで、ジョージと沢山遊べます。

 

対象年齢知育要素キャラクター
3歳〜探究心、冒険心ジョージ/テッド/ドアマン、その他
英語英語レベル特徴
アメリカ英語中〜上級

大人でも英語学習に活用できます^^

ジョージは好奇心いっぱいのおさる。アニメを見ながら、子どもたちも同様に、生活の中で周囲に関心を持ち始めます。

同じ現実世界では危険なことをジョージがトライして失敗するシーンもあり。保護者はそれを教訓に危機管理意識を子どもに与えるきっかけになります。

★見終わったら親子で対話しよう★
ジョージの冒険について。今回はどんな探検や冒険をした?ジョージは何を発見して何を学んだのかな?今まで知らなかったこと、今回のあなた(子ども)の発見はなんだった?もしジョージが実際にいたら、どうなっていたかな?

 

男の子は育つ過程で、トーマス ブームが必ずやってくるのではないでしょうか?Screen Shot 2015-09-17 at 11.48.54

全世界長年で愛され続けている機関車トーマス。

現在NHKで放映されているのは、最新のCGを使ったアニメーションです。

アニメも大人気ですが、絵本のトーマスもオススメです。

CGトーマスに対しては賛否両論あるようですが、子どもの大好きなキャラクターを英語育児に活用できる、代表的な存在である、トーマス。

ぜひ英語に興味を持たせるきっかけ作りに導入してみてくださいね。

対象年齢知育要素キャラクター
3歳〜責任感、社会性、決断力、忍耐力。仲間と協力すること、他人を尊重することの重要性。トーマス/エドワード/ヘンリー/ゴードン/ジェームズ 他
英語英語レベル特徴
アメリカ英語中〜上級汽車や電車が大好きな子どもに大人気のアニメーション。各々キャラクターが異なった性格を持っているので、奥が深く、登場人物たちに共感したり応援したりしながら、親子で楽しめます。
★見終わったら親子で対話しよう★
エピソードから受け取れるメッセージはなんだっただろう?エピソードの中で困難や大変だったことはなんだろう?そして、なぜそれが大変だったのかな?キャラクターで良い行動をしたのは誰だったかな?よくない行いをしたのは誰?

あなた(子ども)にとっていいお友達とはどういう人だろう?もしも、友達と意見がちがったとしても変わらず友達でいられるかな?

 

フジテレビ

イギリス発祥のアニメーション。主人公は赤青緑の列車、ウィルソン、ブルースター、ココのチャガーたち。

我が家の息子は、トーマスはグッズと本のみ、映像ではチャギントンにどっぷりつかっていました。

まずは、ストーリーが面白く、良くできていますね。

チャガーたちはそれぞれ、友達と協力したり失敗したりしながら

成長していく姿をみられます。

見ていると、大人の私達も思わず応援したくなり、いつの間にかお気に入りのキャラクターが出きること間違いなしです。

こちらもぜひ副音声に切り替え、英語にしてお楽しみください。

対象年齢知育要素キャラクター
2歳〜色、方向、指示など。社会的スキル、注意を払うこと、自分の力を信じる、友情ウィルソン/ブルースター/ココ/ピート 他
英語英語レベル特徴
イギリス英語

(※アメリカに輸入され、アメリカ英語のチャギントンも実はあります。違いが意外と面白い!YouTubeなどでもチェックできますよ)

中〜上級子どもがみていて共感し、感情移入しやすいような、キャラクター設定がうまい!友情、一生懸命に取り組む姿勢、チャンレジ精神、チームワークなど、いろんなメッセージが込められています。大人も楽しめること間違い無し。
★見終わったら親子で対話しよう★
今日はどんな問題が起きた?ブルースター、ウィルソン、ココはどんなチャレンジをしたかな?誰がどんな知識で彼らを助けたのかな?最近、誰かに助けを求めるような困ったことはあった?大きくなったら、どんな風になりたい?大きくなったらなりたいそのお仕事に、どんな才能やスキルがいるかな?どうやったらその力をつけられるかな?

 

テレビ東京

どんなトラブルも、パウパトロールならパウフェクト!パウパトロール、出動!

7匹の子犬たちのチーム「パウ・パトロール」が、さまざまなトラブルを解決していくお話。

男女問わず、世界で大人気のアニメ。毎週金曜ゆうがた5時55分~放送中

こちらもぜひ副音声に切り替え、英語にして楽しめます。

対象年齢知育要素キャラクター
3歳〜社会的スキル、問題解決能力、アドベンチャー、チームワークケント、チェイス、マーシャル、スカイ、ラブル、ロッキー、ズーマ、エベレスト、トラッカー
英語英語レベル特徴
カナダ中〜上級チームワークを活かして問題解決に挑むアニメ。キャラクターとそれぞれのスキルの違いを活かし、問題をどう解決していくかが毎回見どころです。
★見終わったら親子で対話しよう★
今回はどんな問題が起きた?誰がどうやって解決した?強み、スキル、得意なことは何だろう?キャラクターをピックアップして、その長所について聞いてみよう。

 

まとめ

今日は、日本でテレビをお持ちのご家庭が、おうちで無料で見ることのできる英語アニメの紹介をしました。

見終わったら対話をしよう、とお母さん向けに一言付け足しておきました。

お子さんの年齢、英語の理解力、性格、またはアニメのタイプによっては、

子供の反応が期待通りとはいかないかも知れません。

まず一回目は日本語で見て理解をし、

お子さんと対話をした後で英語に切り替えるといいうやり方もできますね。

お子さんの年齢があがり、小学低学年あたりになると、そういった手法の方がより効果があると思います。

まずは、お子さんがどんなリアクションを示すのか、英語音声で番組を見る、と言うチャレンジをしてみてくださいね。

それではまた次回まで!

おうち英語成功の7ステップ

「初心者のあなたでも、今すぐ英語のインプット&アウトプットがおうちでできる」ダウンロード教材無料プレゼント中。

プレゼントの受け取り方法
①LINEでkaoriと友達になる
②リンクをクリックして「早期英語教育で描くこどもの明るい将来!無料オンライン講座」に登録
③ あなたのメールアドレスにプレゼントが送付されます。


LINEでは楽しく役立つおうち英語情報を配信中です!

コメント

  1. […] […]

PAGE TOP
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました