<記事公開日>2015/08/18

【アルク・エンジェルコース】口コミ|レビュー|評判まとめ

こんにちは、kaoriです。

本日は、アルクの赤ちゃん向け英語教材、エンジェルコースについてまとめてみました。

アルクといえば、大人向けでも定評のある教材を数多く出している有名な企業ですね。

ネットではかなり評判がいいこちらの商品。

なぜ評判が良いのか、ユーザーの声や特徴、

欠点についても徹底的に調べてみました。

アルク エンジェルコースの口コミ・レビューまとめ

価格 学習内容 教材構成
31,320円 イギリス英語による子ども向け教材DVD•CD
  • CD12枚(各30分)
  • コースガイド1冊
  • 講座ブックレット
  • 6冊特製CDケース
対象年齢 フォロー/サポート 効果
胎児期〜3歳
  •  売り切り
  • 提出課題無し
耳作りecalic024_007

会話力ecalic024_013

内容の充実度 お値段 続けやすさ
ecalic024_007 ecalic024_001 ecalic024_007
手軽さ/気軽さ 子どもの反応 親の反応
ecalic024_001 ecalic024_007 ecalic024_001

ざっくり言って どんな教材なの?

itemimgアルクオフィシャルページ「エンジェルコース」詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

1 子どもが3歳になるまでは、言語を吸収するための「黄金期」

胎児期〜3歳までにどんどん英語を聞き「英語耳」を育む教材。あくまで耳づくり。

2 記憶力や集中力アップ、リラックスに効果的と言われるモーツアルトをBGMに活用。

3 流して聞かせるだけなので簡単に英語環境を作り出せるのが特徴。

 

アルク・エンジェルコースここがオススメ

  • 簡単に始められるので、忙しいママにもオススメ
  • マザーグース、会話、読み聞かせの構成
  • より周波数が広いとされるイギリス英語で物語が楽しめる
  • コースガイドが付いているので、進め方で迷わない
  • 手頃な価格。まずはこれからトライアル的に家庭で英語を初められる
  • モーツアルトの音楽が聴いていて心地よい
  • 持ち運びにコンパクトで便利
 

アルク・エンジェルコースのここは注意点!

  • インプットのみでアウトプットを促す内容がない。
  • 聞き流すだけなので「これで子どもが話せるようになるかも!」と期待しすぎるのは禁物。
  • BGMのみの時間が結構入っており、価格に対して製品のクオリティに不満な方も。
  • 聞き流すだけなので、子どもが聴いているのか気に入っているのか、わかりづらい場合も。
 

お試しはできるの?

アルクエンジェルコースは、こちらから視聴ができます。

Screen Shot 2015-08-18 at 10.46.05

 

 

教材を聞いてみた私の感想

イギリス英語のネイティブの方が、お話の読み聞かせを、自然なスピードで行っています。

想像していたよりも、テンポが良かったです。

モーツアルトの音楽は、デジタルな偽物じゃなくて(苦笑)、オーケストラはホンモノです。

音楽好き、クラシカルミュージックが好きな方は、音楽鑑賞の楽しみ方もありますね。

心が落ち着きます。

オーケストラと英語学習(英語脳作り)の関連性についても以前チラッと紹介しました。

お話読み聞かせの場面では、音楽、ロールプレイ(役柄によって声優さんが違う)、背景で流れている音(海辺の波の音)こういった、音の使い分けで聞き手の想像力をかきたてるような効果音が使われています。

より興味を持って耳を傾けられるようにできていていいなと思いました。

音から入る英語の環境づくりには、車や家でどこでも聞けてとてもお手軽だなと思いました。

レビューを見ていてちょっと残念に思ったのは、親御さんでクラシカルミュージックに慣れ親しんでいなかった方にとって、モーツアルトの音楽の部分の「価値」が十分に伝わらないんだな、ということです。

 

よくあるご質問

よくあるご質問はこちらでごらんください。オフィシャルページに飛びます。

 

ツイッターの評判は?







 

まとめ

他の教材に比べてお手軽価格が嬉しいですね。

こちらの教材は胎児の頃から使えるのが特徴です。

数十万円もする教材への投資には踏ん切りがつかないけど、、、

でも家庭での英語育児を気軽に始めたい人にはオススメの教材です。

英語教材では定評のアルク。ユーザーの満足度もかなり高いです^^

 

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んだ感想や疑問、質問などありましたら、下記のフォームよりお気軽に私にお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

こちらで、あなたとコミュニケーションできるのも楽しみにしています。

コメントに対しては気づき次第、すぐに回答いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!