<記事公開日>2017/11/21
<最終更新日>2017/11/23

春夏秋冬プロジェクト 冬コースの募集開始間近!

みなさん こんにちは! グローバルキッズ養成塾のkaoriです。

今日は みなさんにお知らせがあります。

 

 

昨年2016年末、12月1日にスタートした春夏秋冬プロジェクトが、

とうとう、4つの季節を越えるところに差し掛かっています。

そしてこの2017年12月、今度はバージョンアップして2年目を迎えることとなります。

 

今日は、私がこの春夏秋冬プロジェクトを始めようと思ったきっかけ、

そしてこのプロジェクトには、私kaoriのどんな想いが詰まっているのかを

改めて皆さんに知っていただきたいと思います。

 

春夏秋冬プロジェクトをはじめた理由とkaoriの想い

2017年の現在、幼いお子さんを持つ親御さんたちは、

英語教育への関心がとても高いということが

日本を離れて久しい 海外在住の私にも伝わって来ています。

 

小学校英語教育の早期化、

2020年のオリンピック パラリンピックも含めた

英語教育改革やグローバル化に向けての意識の変化、

子供の将来を考えた時に進学、就職、転職に英語の能力がより

評価されるようになって来ていること。

海外で日本のニュースを見て、また日本にいる時とは違った視点で

いろんなことを考えるようになりました。

そして、ブログ読者の皆さんやブログ読者の皆さんとのやりとりを経て、

私なりに家庭でできる英語育児について

いろんな視点を持つことができるようになりました。

 

今、この時代だからこそ、幼いお子さんを持つご家庭で

どんな英語環境の導入ができるだろう?

英語嫌いにならずに楽しく遊びならが家庭で英語を学ぶ方法はないだろうか?

それは、英語のみならず、どの言語においても言えること。

私はいつもどこにいても、それを考えています。

 

子どもが英語を効果的に学ぶにはどうしたらいいのだろう?

子どもが、言語を楽しく学ぶにはどうしたらいいのだろう?

「英語は楽しい!」だから「もっと続けたい!」と

親子共々思えるにはどうしたらいいのかな?

 

英語環境が日常生活に馴染むにはどうしたらいいのだろう?

 

英語を通じて親子のコミュニケーションをより豊かにするにはどうしたらいいかな?

 

これらの悩みや疑問、こうありたいという想いから、

この春夏秋冬プロジェクトが生まれました。

 

このプロジェクトに込めた想い

1 : 言語学習は実戦で使ってこそ身につく

私が海外生活を始めて12年。

海外で子育てをスタートしてからもうすぐ9年が経とうとしています。

私はもともと英語が好きで小中高大学、そして成人してからも

自分流で英語を学んできました。

自分なりには英語の知識はそれなりにあった「つもり」でした。

 

ところが、海外で暮らすようになってから知った

「自分の英語力の無さ」と言ったら。。。

 

実戦で使える英語力とは語彙力や記憶しているイディオムの数ではなく、

相手とキャッチボールができる力でした。

 

ボールを投げているつもりでも、相手に届かないこと、

トンデモナイ場所に飛んでいくこと、

また相手が投げたボールを自分が受け取れない(理解できない)ことは

数え切れないほどありました。

 

どれだけ打ちのめされてきたことでしょう。

そして失敗を通じて、ちょっとずつ

ようやく使える英語力を身につけていくことができたのです。

 

体感したのは、結局のところ言語習得に必要なのは

「人間同士のコミュニケーション」。

教科書や辞書とにらめっこして必死に暗記して蓄積してきた語彙力も

実戦で発揮する場がなければ、

本当に語彙の使い方を知っているとは言えないことを知りました。

効果的に言語力を身につける方法は、相手ありきの対話をしてこそ。

この対話のプロセスなしには、本当の語学力が付いたとは

なかなか言えないのです。

 

また、幼い子どもたちは私たち大人に比べて

言語を習得するのが早いと言われています。

幼い子どもたちは、音を聞き取る耳も、思考する脳も、

思考力も想像力もとっても柔軟です。

 

でも、どうして子供たちはこんなにも言語を習得するのが早いのでしょうか。

その理由の一つに、

子供が幼いうちは、

「外国語も母国語も同じ手法で身につける」という特徴があるからです。

自分がどうやって日本語ができるようになったか覚えていますか?

 

日常生活に必要な、基本的な日本語を習得するのに必要だったのは、

周りの大人や幼稚園&保育園の先生、お友達とのやりとりだったと思います。

それが、自然と話し言葉を身につける方法だったはずです。

要は、幼いうちに英語を始めるというのは、

私たちが日本語を習得してきた方法と同じか、または近い方法を取れる、

ということです。

 

 

言語を身につけるプロセスで効果的なのは、Interaction インタラクション。

インタラクションとは 相手とのやりとり、交流、対話

Interactionがあると言語の習得はものすごく高速化します。

このプロジェクトでは

英語初心者のお母さんでも子どもと「インタラクション」できることを

目指しています。

2: 四季の変化を活かす。親子で季節行事を楽しむ

春夏秋冬プロジェクトという名前の通り、

この講座では季節の変化をとても大切にしたいと考えています。


現在8歳と6歳の我が子たちはこれまで、

各地の幼稚園や小学校で四季折々の楽しいアクティビティを通じて

各国の習慣や文化、英語を学んできています。

あぁ そろそろ寒くなって来たね、

外の気温がこれくらい下がると雪が降ってくるかな?と空を眺めたり、

秋が深まって来たら、昼の時間が短くなり、夜が長くなる、

そして気温が下がってくると木々の葉っぱの色が変わる、

春にはどんな変化があるだろう?虫や動物が動きだす季節だね、

そんな風に、季節に関わるネタで親子間の対話を増やしたいと考えています。

 

こういうないようにこだわった理由は、

英語 日本語 言語に関わらず、

子どもたちの情緒を育む育児ということにこだわりたいからです。

 

3 楽しいから続けられる!毎日送られてくるリアルタイムの配信。

通常は家庭で英語育児に取り組む場合は、

映像教材やテキストブックを使って学ぶケースが多いですよね。

 

一方 この春夏秋冬プロジェクトでは

インターネットを通じて毎朝リアルタイムで「メール」が配信されます。

 

冬には冬の、夏には夏ならではのネタが満載で、

毎日毎日 バラエティに富んだ内容の学習テーマをちょっとずつ配信していきます。

 

例えば冬コースではクリスマスやお正月のテーマ、

春には虫や花々をテーマにしたり、

梅雨の時期には雨や虹を取り上げたり天気の変化を学んだり、

ビーチやプールで使える表現を紹介したこともありました。

自然の中をお散歩しながら英語を使い宝探しのような遊び方を紹介したり、

その季節にぴったりの簡単にできる工作で遊んだりもしています。

 

季節やその時のテーマに沿ったアクティビティを紹介するため

学習に取り組んでいる間だけでなく、

日常生活に戻った際にも実践の場で復習ができたり、

親子での会話が広がったりします。


 

蝶々をテーマにした学習に取り組んだり

お魚をテーマにした歌を紹介した週は、

日常生活でお魚を見た時や蝶々を見かけたときに

「あ!お魚みっけた!この間 お魚の歌をやったね。覚えてる?」とか、

「こんなところに蝶々がいたね。これは英語でなんていうんだったかな?」

などと 対話が広がっていきます。

そのテーマが実生活での親子の対話に登場し、

会話の中に自然と英語が導入され変化が出てくるはずです。

 

家庭でじょうずに英語環境づくりをする方法

家庭で楽しく英語環境づくりをするにはどうしたらいいのだろう?

家庭で英語タイムを継続して習慣化させるにはどうしたらいいのだろう?

その二つの願望を叶える方法を紹介するのがこのプロジェクトです。

どんな習慣にしても、何かを毎日続けることって努力が必要です。

でもそれが楽しかったら、自らすすんで、喜んで毎日続けますよね。

 

 

春夏秋冬プロジェクトでは四季折々のイベントを活かしたり、

身の回りの何気ないことに、新たな視点を取り入れ見つめ直すなど、

日常生活と英語学習をリンクさせることを念頭におきコンテンツを作成しています。

 

そして英語を生活に密着させる目的だけでなく、親子でワクワク楽しい体験を「英語で」行い、

子どもたちの情緒や感受性を磨くことを目指しています。

 

子どもたちがワクワクできて、親子で楽しめることを、できる分量だけ毎日配信しよう。

それならば、忙しいママでもきっと英語環境づくりを続けていけるはずと思い、

このプロジェクトの内容に反映させています。

 

このプロジェクトでは何をどうやって学ぶの?

この春夏秋冬プロジェクトは 一言でうとオンライン講座です。

受講生には、毎朝eメールを配信いたします。

それと同時に、eメールと同内容の「会員限定サイト」にもアクセスしていただけます。

そこには、
  • 日々取り組んでいただくアクティビティ 遊びの方法
  • アクティビティの中で使える英語のフレーズやボキャブラリー
これらを紹介しています。

 

私、kaoriが 毎日 生の声を録音して

文章と音声を共に配信しております。


毎日のお洗濯干しの時、キッチンで洗い物の時、通勤電車の中で、

いつでもどこでもお聞きいただけます。

 

また、音声だけでなく、メール、ライングループ、Webサイト、

それぞれのご家庭のライフスタイルに合わせて、ご活用していただいています。

 

メール、ライングループ、そして私と一対一のラインのやりとりが

このプロジェクトの一つの特徴です。

 

日々の配信の内容は、その日おうちでお子さんとやっていただきたい

アクティビティが書いてあります。

 

内容は「日本語」と「英語」で記してあります。

 

また、ウェブサイトではできるだけ画像を使い、

文章や音だけでなく、

ビジュアルを使って伝えたいことがより分かりやすく受講生に伝わるようにと

コンテンツを作成しています。

 

受講生のみなさんには一週間に一度、kaori宛に送っていただく

「ホームワーク」を用意しています。

 

ホームワークの事例

例)今回のホームワークで目指すのは、子供の意思決定能力を身につけることです。

 

意思決定をdecision making  と言います。

Let Your Kids Choose What They Wear

今日は何を着るかお子さん自身に 決めさせましょう。

→ 決めた洋服を着て、写真を撮ろう!

→ カッコよくきまったらkaoriに写真を送ってね。

→ どうしてその服が好きなのか?対話しよう。英語で言ってみよう


英語育児のフレーズ

What do you want to wear today?
今日は何を着る?

Which one do you want to wear?
どれが着たい?

This one? これ?

Let’s put on your shirt. シャツを着ようか

I like this shirt because it’s pink. ピンク色だから、このシャツが好き

 

初めて英語育児に取り組む場合、

母から子への英語での語りかけは、はじめはどうしても一方的なものになってしまうでしょう。

 

しかし、それを根気強く続け、子どもから英語のアウトプットが出た時、

それは interaction となります。

 

その子どもから英語のアプトプットが引き出せるようなアクティビティと、

英語だけでなく、子供の成長を促す様々なスキルを織り交ぜることにこだわって

この春夏秋冬プロジェクトを企画しています。

 

どんなスキルを磨くことができるの?

Language(英語),  Coordination(運動能力や手先の操作能力),

Self-Help Skills(自己管理能力),  Measurement(測定),

Decision Making (決定能力), Problem Solving (問題解決),

Opposite (反対のもの), Manners (マナー),  Cutting and paste (工作),

art(アート)  and  music

 

課題、ホームワークは、EメールやLineを使ってお送りいただきます。

 

各ご家庭で行なって頂き、「これはkaoriに見て欲しい!」

「上手にできたから写真を撮ったよ!」というものは、

遠慮なくどしどし私まで送ってください。


その、家庭での活動報告を会員限定のブログで紹介させていただき、

お子さんのやる気スイッチをオンにします!

(※ 写真や動画公開を希望しない受講生にも対応しています。)

 

自分がサイトで紹介されて褒められることがとても嬉しいと同時に、

ブログで紹介した他のお子さんの様子を見ることで、

モチベーションを高め維持する相乗効果を期待できます。

 

このプロジェクトはいつから始まるの?

2017年12月1日スタートです。

近日中に応募を開始いたしますので、ご興味のある方は、チェックしに

またブログに遊びにきてくださいね。

ご質問などがあれば、下記にコメントいただけると嬉しいです。

 

それではまた次回まで!

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んだ感想や疑問、質問などありましたら、下記のフォームよりお気軽に私にお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

こちらで、あなたとコミュニケーションできるのも楽しみにしています。

コメントに対しては気づき次第、すぐに回答いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
modal close image
modal header

Xmas is coming!

We wanna celebrate with you that xmas is almost here and so we are offering you this special gift. Go and download it!

default

modal header

Xmas is coming!

We wanna celebrate with you that xmas is almost here and so we are offering you this special gift. Go and download it!



Download

modal header

Do you want to build a snowman?


 

modal header

modal header

modal header

modal header

modal header

Xmas is coming!

We wanna celebrate with you that xmas is almost here and so we are offering you this special gift. Go and download it!



Download

modal header

modal header

Xmas is coming!

We wanna celebrate with you that xmas is almost here and so we are offering you this special gift. Go and download it!



Download

modal header