<記事公開日>2017/12/21

【保存版】乗り物が大好きな子どもにオススメの英語環境作りの工夫(絵本・アニメ・worksheets)

こんにちは!kaoriです。

今春夏秋冬プロジェクトを受講されているママから、

Things that go 乗り物に関するオススメの本があったら教えてください! とのご質問をいただきました。

 

そこで英語絵本でどんなものがオススメかを調べ始めたところ、

とてもたくさんの絵本があって、一言で「オススメはこれ!」と言えなかったので

記事にしようと思いました。

乗り物は英語でなんていうの?

まず一番最初に、乗り物って英語ではなんていうのでしょう?

英語では、乗り物、クルマには いろんな表現方法があります。

vehicle 乗り物(全般)

car クルマ 自家用車

automobile 自動車(バス トラックも含む)

transportation 交通機関 乗り物

things that go 動くもの、乗り物

 

これだけ見てみても、乗り物っていろんな言い方がありますよね。

それでは、英語圏でオススメされている子ども向け乗り物の絵本を見てみましょう。

「のりもの」の オススメ英語絵本

Byron Barton

Byron Barton  の乗り物シリーズは、カラフルで鮮やかな色合いで

こどもが描いたような絵がとても可愛らしくて文章もシンプルです。

Byron Barton は人気の絵本作家さんなので、

これまでご覧になったことがある読者の方も多いかもしれません。

1ページに1文程度で 内容はシンプルなのですが、

一方で 親御さんもお勉強になる様な用語集の様な場面もあります。

 

My car


My bus


My bike


Byron Barton  の他の本を見てみる

買う前に 内容を見てみたい!youtubeの読み聞かせを見てみよう


メイシーちゃんシリーズ

Maisy  は年齢も国籍も問わず大人気ですね。

Maisy の絵本は 様ざまな場面を描いている中で、

乗り物をテーマにしたものも多いですね。

上記のByron Barton シリーズと比べると

文章のボリュームがぐっと上がります。

それでも、メイシーちゃんのキャラクターが好きだったり

取り上げられているテーマ たとえば乗り物に関心が高ければ

たのしんで読めるのではと思います。

どんな本かがわかれば 入手するかどうかを検討するきっかけになるはずです。

良かったら、youtubeの参考動画もご覧になって下さいね。

Beep, beep, Maisy!

ページ内にちいさな窓がいっぱいある、めくれる絵本です。



Maisy’s Race Car

Maisy’s Tractor


Maisy’s Plane



Maisy’s Train

Maisy Drives the Bus



Maisy ちゃんシリーズをもっと見たい

英語圏のママブロガー&先生達がオススメしている子ども向け乗り物の絵本

The little school bus

 



Tip Tip Dig Dig




Richard Scarry’s Cars and Trucks and Things That Go



Richard Scarry  のシリーズです。

クルマ、トラックなど乗物を紹介した本。

乗物ってこんなにたくさんの種類があるの?という程ボリュームたっぷりです。

見開き二ページにたっぷり 詳細にまで凝ったったイラストが散りばめられています。

おなじみのキャラクターが乗り物に乗っていて、ワクワクするイラストがいっぱいなので

Richard Scarry  ファンにはたまらないと思います。

文字のボリュームは結構ありますが、

先にも書きましたが、イラストが詳細にまで凝って描かれているため

何度も何度も読み返しても飽きないこと間違いありません。


Richard Scarry’s A Day at the Airport



こちらも、キャラクター探しをしたり、空港内の様子をじっくり眺めることもできる

楽しい一冊です。

細かい場面場面をしっかり描いているので、大人も一緒に楽しめますよ。

文章を全部読まなくても、語りかけや対話を楽しみながら読める一冊となっていると思います。

 




Richard Scarry’s Cars and Trucks from A to Z



abc の文字と乗物を掛け合わせて

可愛いイラストとともに紹介しています。

bananamobile,バナナの形をしてした乗物、 bugdozer, 虫が運転しているブルドーザー

pencil car,ねずみが運転する鉛筆車 などユーモアたっぷりで

笑いながらこども達と読み進めることができます。

ミニサイズでもち運びがしやすくたのしみながらABCの文字も学べて

こちらもRichard Scary  ファンに嬉しい一冊です。




Go, Dog. Go!


いぬたちが主人公の とっても楽しい一冊です。

小さな犬、大きな犬、赤い犬 青い犬、いろんな犬達が出てきて 車に乗ってお出かけするというストーリー。

同じ表現が何度も出てきて、英語の定番表現を学ぶことの出来る

初心者にもふさわしい シンプルな一冊です。

犬が好き、乗り物が好き、そんなお子さんにぴったりです。


無料でゲットできる のりもの関連 英語教材

乗り物フラッシュカード

印刷出来るフラッシュカード A4サイズ 合計3枚

かわいいイラストで 様々なのりものが紹介されています。

フラッシュカードとして切り取っても良いですし、

ポスターとして印刷して壁にはっても素敵ですね!



 

のりものワークシート

のりものをテーマにしたワークシートで、

数字、色、形、cut and paste, trace and color  などなど盛りだくさんで学べる

全23ページです。

ダウンロードはこちらから http://www.1plus1plus1equals1.com/Transportation_Preschool_Pack.pdf

 

Transportation Color Me Readers ぬり絵をしながら英語を読もう

ぬり絵をしながら自分だけの絵本を作ろう!

各ページの乗り物に 簡単な英文が一文書かれています。

色ぬりをした後に、英語を口に出して言ってみましょう!

ぬり絵を楽しむのがひとつ、できあがったら絵本として何度も読み返せるのがもうひとつ、

一石二鳥ですね。

参考ページはこちらです。

https://www.themeasuredmom.com/new-color-emergent-readers/




https://www.themeasuredmom.com/wp-content/uploads/2015/02/CMRSet1.pdf

 

のりもの大好きな子どもたちにオススメの英語インプット動画

Little bus tayo 動画


英語でのりものを学ぼう


のりもの好きな男の子必見! Car city, coil book その他


さいごに

のりものが好き、動物が好き、恐竜が好き そう言う子どもの関心を引き出すことで

より楽しく、そしてより自然と英語タイムをもつことが可能になります。

今日紹介した乗り物のネタで ひとつでも

あなたのご家庭で使えそうなものが見つかったら嬉しいです。

 

それではまた次回まで!

* indicates required

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んだ感想や疑問、質問などありましたら、下記のフォームよりお気軽に私にお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

こちらで、あなたとコミュニケーションできるのも楽しみにしています。

コメントに対しては気づき次第、すぐに回答いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!