<記事公開日>2018/01/03
<最終更新日>2018/01/29

子育ても英語もうまくいく!? 新年の抱負を立てる方法

みなさん 新年明けましておめでとうございます。!
kaoriです。

 

日本はまだまだ、新年ならではの

清々しくフレッシュな雰囲気が漂っていることと思います。

 

1月3日ともなれば、オーストラリアは生活のすべてが平常通りに戻っていて

日本人の私は、正直もっと正月気分を味わいたいと 少し心残りです。


 

そんな年明けではありますが、

私は毎年恒例で、今年2018年はどんな一年にしようかと、

目標やチャレンジしたいことをリストアップしています。

 

今年の決意、目標を立てる

みなさんは 新年の決意、立てましたか?

去年できなかったけど、今年こそやりたいことなどありますか?

この「今年の決意」

我が家でも親子で話しています。

 

お子さんが幼いうちは、

今年の決意や目標と言ってもピンとこないかもしれません。

 

おそらくお子さんが4〜5歳になった頃から、

「今年はこんなことをできるようになりたいね!」という話が

できるかと思います。

 

英語でなくても、日本語でもいいのです。

新年が明けた今、こういった話をじっくり親子でしたいものですね。

 

リストにすることのメリット

 

to-do-list-749304_640新年の大きな決意を、

それこそ書き初めのように書きあげて

壁に貼っておくのも良いでしょう。

 

まずは、

小さな目標ややりたいことをたくさんリストにしてみることをオススメします。

 

たくさんあげたリストを最終的に絞り込みます。

最終的な大きな目標は、2つか3つがオススメ。

 

例えば、2018年のresolutionに

「おうちのお手伝いをします。」

という目標をあげたとしましょう。

 

それについて、

日々の行動にどう落とし込んでいけるか、

行動リストを作っていきます。

notes-514998_640
小さなことでも、それらを一つずつクリアしていくことで、

お子さんも、そしてママパパも、小さな達成感を味わうことができます。

 

例えば、
  • 朝起きたらベッドを直す。布団をたたむ。
  • 使ったおもちゃは自分で片付ける。
  • 食べ終わった食器は台所に戻す。
 

このような具体的な行動リストに落とし込んでいきます。

具体的にすればするほど、行動しやすいです。

そして、できた時の「やったー!!」というその小さな成功体験を、

日常的に味わえるようにしましょう。

 

幼少期に体験した小さな自信の積み重ねは、とっても大事。

 

小さな自信の積み重ねは 子どもが自分の能力を鍛え、伸ばす力になります。

さらに自信は、子供のやる気も育んでくれます。

やる気のある子に育てるのに、成功体験はとっても大事!

 

子供が成功体験を味わう方法=

達成できそうな小さな目標を立て、地道にそのタスクに取り組む。

それを繰り返すこと!

success-413093_640

新年の決意 New Year Resolutions ワークシート

英語ワークシートは、これまでも数多く紹介してきましたね。

ひとたび 海外サイトを調べ始めると、

星の数ほど出てくる子供向けワークシート。

 

ネットで探し始めると、楽しくてワクワク!

私はどっぷり浸かって抜けられなくなってしまいます。

可愛いものから、使い勝手の良さそうなもの、

我が家でも使いたいし、読者の方にも紹介したい!

 

今日は、新年にちなんで、

New Year’s resolution ワークシートを紹介します。


New Year=新年

resolution=決意

レゾリューションという言葉はカタカナにもなっているでしょうか?

よく耳にしますよね。

写真など画像の解像度が高いことを、ハイレゾリューションと言います。

resolutionの意味は決意、決心、決断と日本語に訳されており、

New year resolutionでは上記の意味で使われていますね。

その他にも、決議(案)分解、分析、解決などという意味もあります。


2018年新年の決意!英語ワークシート

画像をクリックすると、ダウンロードページに飛びます。

Teachers Pay Teachers というサイトです。

※ ダウンロードする前にユーザー登録する必要がありますが、

すごく充実した無料教材が多いので、登録の価値がある!と私は思います^^

登録方法でつまづいた方は、コメント欄でご質問ください!

2016res02




2016res03




A4  一枚に コンパクトにまとめよう!



 




全11ページのたっぷりワークシート。書く練習をしたいご家庭にぴったりですよ

 



ダウンロードはこちらをクリックしてください。

 

 

こんなアイディアもキュート!

今年の目標を掲げたら、子供と作ったフレームに飾りましょう!

いつでも目に付くよう、壁にかけたら、出来上がり。

日常的に口に出したり目にすることで

新しいフレーズやボキャブラリーも身につくし、

やる気のある子に育てる子育て&しつけにも効果大!で

一石二鳥です!

作り方や詳細は、画像クリック後、サイトでご覧下さい。

Screen Shot 2016-01-03 at 12.35.07

子供向け 今年の決意!サンプル

  • I will use my listening ears and not interrupt when others are speaking.
人の話に耳を傾ける。人が話している時はじゃましない!

 
  • I will remember to say “please” and “thank you”.
お願いします。ください。(丁寧な言葉という意味)ありがとう!を忘れない。

 
  • I will listen and respect mom and dad.
ママパパの話をよく聞き、respectします。

(respectは尊敬するという意味だけではなく、尊重する、相手を受け入れる、敬意を示すという意味もあります)

 
  • I will try to be polite and not speak rudely.
礼儀正しく丁寧な言葉で話します。

 
  • I will clean up my toys after I am done playing with them.
おもちゃで遊んだ後は、片づけします。

 
  • I will brush my teeth twice a day.
1日に2回、歯を磨きます。

 
  • I will share and learn to take turns.
シェアし、順番を守ることを学びます。

 
  • I will finish the food on my plate.
自分の皿にもられた食べ物は全部たべます。

 
  • I will be nice to my brother/sister. I will not fight with my brother/sister.
兄弟 姉妹に優しくします。喧嘩をしません。

 
  • I will not whine or cry when I want something.
欲しいものがある時に、駄々をこねたり泣いたりしません。

 

 

親子でトライ!新年の決意のとりくみ方

1)親がロールモデル(良いお手本)になる。

2)子供の意志でresolutionを決めさせる。親が目標を決めたり、子供に命令しない。

3)たくさんのリスト作ったら絞り込んで、最終的に2つか3つにする。

4)亀の歩みも、大きなresolutionへ。日々の小さな行動の積み重ね。

5)親がフォローしよう。resolutionを子供に押し付けない!

6)子供と一緒に、家族のresolutionも作る。

7)resolutionを慣習化/おきまりの行動にしよう。

family-521551_640
新年の決意、resolutionを日々の行動に落とし込むのに有効なのが、

お手伝い表の活用です。

家庭での手伝いを習慣化させたい場合は、こちらも参考にしてくださいね。

家庭でできる英語育児「子どもにお手伝いをしてもらおう」Chores for Kids



 

楽しくお手伝いの習慣づけ&英語育児の工夫【ごほうびシール表|お手伝いカード無料ダウンロード】


最後に

今日は、新年の決意について紹介しました。

我が家でも親子でチャレンジ中です!

2018年の年末に、どれだけ子供が成長したか、

どんな新しいことにチャレンジしてきたか、

親子で一年を振り返って、変化を喜ぶ日がやってきます。

 

子供の成長をサポートし力をのばすために、

私たち親が出来ることはなんだろう?

 

やる気のある子に育てるためにも、2018年のresolution、

皆さんも私と一緒にチャレンジしてみませんか?

 

* indicates required

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んだ感想や疑問、質問などありましたら、下記のフォームよりお気軽に私にお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

こちらで、あなたとコミュニケーションできるのも楽しみにしています。

コメントに対しては気づき次第、すぐに回答いたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!