こんにちは!こどものための英語環境アドバイザー kaoriです。

今日は、息子が幼児期に何度もなんども飽きずに見続けていたペッパピッグのエピソードをご紹介します。

はじめに

以前に、ペッパピッグの動画をこのブログ内で紹介したことがありましたね。

ペッパピッグ動画 〜楽しくABC〜

ペッパピッグ動画 ~The Fire Engine~

blog_import_52a86b0718760

 

今回は、3歳の息子が口癖になった台詞が使われている、 こちらのエピソードをみなさんとシェアしたいと思います。

Peppa pig ペッパピッグ ~Cleaning the Car 洗車 ~

ある日、ダディーピッグが家族を連れて「ドライブにいこうぜ~!」と張り切ってみんなをさそいます。

ところが車は中も外も、と~っても汚れています。 車の中からは色んなものがでてきます。

 

新聞やらお菓子やら、恐竜のおもちゃ。。。

 

マミーピッグは「車の中をお出かけ前にきれいにしましょうよ!」と提案をするのですが…

みんなで協力して洗車するものの、なかなかスムーズにいきません。

さあどんな展開になるのでしょう!?

ここでよく使われている表現、

naughty messy daddy! naughty messy mammy!

ノーティーメッスィー ダディ

いたずら好きでだらしないダディ(マミィ)!

 

 

ペパがダディやマミィに向かって叫ぶ場面があります。

この表現が使われる場面が面白おかしいので、息子はこの言葉を良く使うようになってしまいました(汗)

この言葉を子どもがどこで覚えて使っているのか、聞いた人がそれを知らないと、

「外で3歳の息子に叱られる母→(私)」の姿をみて、

「この親は一体……!?」と思われて苦笑いをされていそうです。

ペッパ一家は何がおきても、いつも笑いが絶えなくて楽しいですよね。

私の中では、日本でいうサザエさんのような存在のアニメ、いつもみんなが笑っていて平和だな〜という気持ちで見ています。

お子さんと楽しいひと時をお楽しみください!

Cleaning the Carのplot(セリフ)でフレーズを学ぼう!

※ よく使うフレーズ、覚えておくと便利なポイントは色を変えて解説をつけています。

前半

Narrator: Daddy Pig is taking the family for a drive in the country.

Daddy Pig: Come on. Is everybody ready?

さあ、みんな、用意はできた?

 

Peppa Pig: Ready.

準備できたよ!

Mummy Pig: Yes, Daddy Pig. We’re ready. But the car isn’t ready. Look how messy it is.

Daddy Pig: Oh, it’s not too bad. You should see how messy it is inside.

そこまでひどくないよ。

Mummy Pig: Naughty, messy Daddy.

Peppa Pig: Naughty, messy Daddy.

Mummy Pig: Look at all this rubbish. Newspapers.

rubbish=ゴミ

 

Daddy Pig: They’re mine.

Mummy Pig: Sweets.

Peppa Pig: They’re mine.

Mummy Pig: Mr Dinosaur.

George: Dinosaur, grrr.

Mummy Pig: We must clean the car before we go for a drive.

go for a drive= ドライブに行く

Daddy Pig: Oh, right you are, Mummy Pig.

Peppa Pig: Mummy, can we help to clean the car?

can we help to clean the car?=車を掃除するの手伝っても良い?

Mummy Pig: Yes, if you want to.

Yes, if you want to.=そうね、あなたがそうしたいのならどうぞ

Peppa Pig: Hurrah!

Hurrah!=イェーイ!やったー!


中盤

Narrator: Daddy Pig has some warm, soapy water to wash the car.

soapy water=せっけん水

Narrator: Daddy Pig is washing the roof.

Narrator: Mummy Pig is washing the bonnet.

Narrator: Peppa is washing the doors.

Narrator: George wants to wash the windows, but he is too little.

Mummy Pig: Poor George. Let me help you.

Let me help you.=私に手伝わせて、私がやってあげるわ。困っている人に声をかけるのによく使われます!

Narrator: Oh, dear. George has dropped his sponge in a muddy puddle.

Peppa Pig: George, you’re making the car all muddy again.

Peppa Pig: I will wash the mud off.

Daddy Pig: Peppa, don’t use the…muddy water.

Narrator: Oh, dear. Peppa has thrown the muddy water all over the car.

Peppa Pig: Oh.

Daddy Pig: Never mind. We can use the garden hose to clean it off.

Peppa Pig: Yes, yes. Can I hold the hose?

Narrator: Peppa holds the hose, and Daddy Pig turns on the water.

Peppa Pig: Where’s the water?

Mummy Pig: Peppa, stop!

Peppa Pig: Sorry, Mummy.

Peppa Pig: Oh.

Mummy Pig: Daddy Pig, please turn off the water.

please turn off the water=水を止めてください。

Daddy Pig: Oh. No need to panic.

No need to panic.=おちついて、パニックにならなくて良いんだよ

Narrator: Oh, dear. Everyone is wet.

Daddy Pig: At least the car has been washed.

Mummy Pig: We’ve all been washed.

Daddy Pig: You go and dry yourselves while I polish the car.

Peppa Pig: See you later.

See you later.=それじゃ!それではまたね

Daddy Pig: See you later.

 


後半

Narrator: Daddy Pig is polishing the car so well he can see his face in it.

Narrator: What a funny face.

Narrator: Oh, more funny faces. It’s Peppa and George.

Narrator: And Mummy Pig.

Mummy Pig: What a lovely, shiny car.

Daddy Pig: Yes, I am a bit of an expert at these things.

Mummy Pig: Come on, I’ll drive today.

Daddy Pig: Is everybody ready?

Mummy Pig and Peppa Pig: Ready.

Daddy Pig: Then let’s go.

Mummy Pig: I hope we will all keep this car clean today.

Peppa Pig: Yes, Mummy Pig.

Daddy Pig: Yes, Mummy Pig.

Peppa Pig: Mummy, now you’ve made the car all muddy again.

Daddy Pig: Naughty Mummy.

Peppa Pig: Naughty, messy Mummy

 

さいごに

ペパピッグは全編、シンプルな英語で対話が進んでいきます。

ママも英語に自信がなくても、中学英語レベルで理解できるのもポイントが高いですね!

短い台詞の中に、日常でよく出てくるフレーズ満載ですので、一度ではなく、何度も同じエピソードを繰り返して見てみると、親子で学びや気づきがあるはずですよ。

そして、ぜひお気に入りのpeppa pig エピソードを見つけて、英語タイムを楽しんでみてください。
一つお気に入りアニメが見つけられたら、その日から日常生活の中に英語タイム導入が非常にスムーズに行えるようになります。
ぜひお試し下さい!

英語育児って何からどう始めたらいいのかわからない…

英語が苦手だから、子供と英語を学ぶなんて自分には無理だな…

英語のお勉強の習慣化って大変そうだな…

みんなが英語、英語って言ってるけど なんで英語なんてやらなきゃいけないの?

 

そう感じたことが一度でもある方は、いますぐこちらのメールマガジンにお申し込みください!

1日たったの5分で、これらの疑問や不安が解消されます^^