<記事公開日>2016/07/27
<最終更新日>2018/08/10

オリンピックも英語学習ネタに!【未就学〜小学生向け】印刷できるワークシート・すごろく・メダルetc

はじめに

みなさん こんにちは!子どものための英語環境アドバイザー kaoriです。

夏季、冬季ともに、オリンピックの時期がやってくると世間が徐々に盛り上がってきているのを感じますね。

同時に日本人である意識を再認識したり、みんなで日本を応援しよう!と意識が一丸となります。


さて、オリンピックって、世界の各地を舞台にアスリート達がスポーツで競う、という側面だけでなく、

子供達が日本以外の国を知るチャンスだと、あなたは思いませんか?

私は、海外に住み始めて改めてそう思います。

 

「自分は日本人である」というアイデンティティをじわじわと感じ、私と同じ「日本人アスリートに頑張ってほしい!」と応援したくなりますよね。

我が家のように海外在住で、夫婦の母国以外の第三国に住んでいる場合

「ママは日本人でダディは□□□人。今は〇〇に住んでいる」、なんて風に

自分のルーツやアイデンティティを再確認する良いきっかけ作りになると思います。

 

今日は、他の国に興味を持ち始めた子供達にうってつけの

おすすめ英語育児ネタを大公開します!


 

世界の国旗をお家に飾り、グローバル感覚を養おう

100カ国の国旗を無料ダウンロードできるページを紹介します。
楽しく身に付く、0~3歳限定の英語育児。グローバルキッズの養成塾。
オリンピックの時期に限らず、いろんな場面で活躍しそうな旗ですよね。

 

国名がすべてに記されているので、私たち大人にとっても、非常に良い勉強になります。

 

 

国旗の塗り絵で様々な国の国旗を認識しよう!楽しみながら英語も学ぶ(〜小学生向け)

世界中の国旗の塗り絵です。

いつもはさらっと眺めている国旗を、

改めて何色を使っているのかな?と考えながら色塗りをするのは

案外楽しいものです!

日本の他にも応援したい選手の国を探してみてください。

国旗の由来を学ぶこともできます。

グーグルで「〇〇〇(国名) 国旗 由来」と検索すると、

その国の歴史やなぜそのデザインになったのかが出てきます。

改めて、塗り絵をしながら親子で様々な国を知ることができるので

とってもオススメです。

こちらから無料ダウンロードできます。

colouring_flags

オリンピックの英語ボキャブラリーを学ぼう

オリンピックで使われる、英語ボキャブラリーを楽しく学ぼう!

日本語で中継を見ているとなかなか学べない、馴染みのある言葉だけど英語だったらどういう表現をするの?という疑問が解消される、ママパパも楽しめるフラッシュカードです。

 

フラッシュカード このページから無料ダウンロードできます。

ページ上部のこちらから無料ダウンロードというところをクリックします。

olympic_flash_cards_large_460_0

オリンピックのワードマットはこちら

こちらもページ上部のワードマットはこちらをクリックするとPDFをダウンロードできます。

olympic_word_mat_460_1

フラッシュカードの後は、穴埋めシートです。

画像をクリックするとページに飛びます。ページ上部に3種類の穴埋めシートがあります。

label_the_olympic_words_460_0

 

オリンピックフラッグで色を学ぼう(未就学児〜小学生)

オリンピックの旗を色塗りしてみましょう。

参考:オリンピックマーク、いわゆる五輪マークは、単色または五色(左から青・黄・黒・緑・赤)の輪を重ねて連結した形で、ヨーロッパ、南北アメリカ、アフリカ、アジア、オセアニアの五大陸と、その相互の結合、連帯を意味しているが、どの色も特定の大陸を意味したものではない。ウィキペディアより

 

青、黒、赤、黄、緑の色を塗りながら英語での色も一緒に覚えてしまいましょう。

オリンピック旗はこちらから。ページ上部のOlympic rings colouring pageからPDFをダウンロードできます。

Screen Shot 2016-07-27 at 10.18.23
 

色の名称が付いているパターンはこちら。英語で色も一緒に学べる便利なワークシートです。

ページ上部のOlympic Rings Colouring Page – LabelledをクリックするとPDFが開きます。Screen Shot 2016-07-27 at 10.20.06

Go for gold! 金メダルを目指してすごろくで遊ぼう!kaoriの一押しサイト

正直な所このTinyMeというサイトは 私は誰かに言わずに秘密にしておきたいくらい、可愛くてとってもオススメ。

子どもの名前オリジナルのステッカーやランチバッグ、

オリジナルバックパック、ステーショナリーなどを販売する

オーストラリアのウェブサイトです。

こちらではオリンピックにちなんだスポーツすごろくを無料でダウンロードできます。

我が家でも同じサイトから別のすごろくで遊びましたが、A4サイズ4枚をつなげて

大きな一枚を作ります。サイコロとレゴなどの小さなフィギュアを用意するとすぐに遊べますので

ぜひトライしてみてください^^

 



 

説明書きの下部にある

DOWNLOAD ALL PRINTABLEをクリックすると、メルマガに登録することを条件にダウンロードをすることができるようになります。

かわいい国旗フラッシュカード

可愛らしい国旗のキャラクターと一緒に、英語の国名を学びましょう。

画像の下部にあるリンク、DOWNLOAD ALL PRINTABLEこちらをクリックし、メルマガ登録するとダウンロードが可能になります。

Screen Shot 2016-07-27 at 10.58.01

国旗クイズ ワークシート

同じくTinyMeのサイトから、国旗クイズのページです。こちらも同様、

画像の下部にある、DOWNLOAD ALL PRINTABLEをクリックし、メルマガの登録をするとダウンロードが可能になります。

 

 

もっともっとTinyMeのオリンピック アクティビティが見たい人はこちらからどうぞ

 

我が家でも早速、お手伝いと絡めて、金銀銅メダルをかけたオリンピックアクティビティをやってみようと思います!

最後に

オリンピックがはじまる時期というのは、町中、国中のみんながワクワク ソワソワしている人であふれますね。

スポーツ好きの方もそうでない方も、このオリンピックで勇気が出たり、エネルギーをもらったり、世界中がいい波動で包まれるイベントだと私は思っています。

また、子どもを育てている私たち親にとっては、オリンピックは子どもたちの視野を自然と世界に向けさせる格好のチャンスです!

私たちが生きる世界は、実はこんなに多くの国があり大きいく広いんだね!と、

子供たちと楽しみながら家族みんなで実感してみてください。

本日紹介したページも、もし気に入りましたらぜひブックマークしておく事をオススメします

 

 

おうちで英語育児やってみたいですか?楽しく遊びながら、自然と英語を身に付けたいですか?

習慣づけるのが大変、何からはじめていいのかわからない、自分には無理…

不安や疑問が一つでもあるあなたはいますぐこちらのメルマガをご登録ください!

1日たったの5分で、英語環境づくりの工夫や、英語タイムを持つためのマインドセットがすんなり身につきます!

こちらからお名前とメールアドレスをご入力ください↓↓

英語を通して子供の明るい将来を描く方法!

* indicates required

こちらにコメントをご入力ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!