<記事公開日>2015/08/18
<最終更新日>2015/09/17

【こどもちゃれんじEnglish 】口コミ|レビュー|評判まとめ

こんにちは!kaoriです。

Screen Shot 2015-08-19 at 00.49.07今回は、こどもちゃれんじEnglishの口コミやレビューについて紹介します。

こどもちゃれんじは進研ゼミでおなじみのベネッセが出している幼児向け英語教材です。

ベネッセは歴史が長い企業ですよね。

私も中高生の時に大変お世話になりました。

私自身は、なかなか通信教育が続かない人間だったのですが、

子どもが楽しんで自発的にやりたがる!という口コミが多い英語教材を作っているというのは、

さすが25年の幼児教育ノウハウを持ち合わせたベネッセです。

 

こどもちゃれんじEnglish の口コミ・レビューまとめ

価格 学習内容 教材構成
2,880円〜3,960円/1回※会員or非会員,毎回払いor一括払いによって価格に開きあり
  • 21,429円(通常価格1年間分)
  • 17,280円(会員価格1年間分)
 
2ヶ月に1回、教材が家庭に届く。 一回に届けられる教材の一例

英語玩具

サウンドパズル&ストーリーシート(2枚)

DVD

DVD 約20分コンテンツ×2本分 計約40分収録

BOOK

しまじろう えいご えじてん

おうちのかた向けリーフレット

対象年齢 フォロー/サポート 効果
  • ぽけっと 2~3歳
  • ほっぷ 3~4歳
  • すてっぷ 4~5歳
  • じゃんぷ 5~6歳
  • 会員専用サイトあり。
  • 家庭に届く教材以外にアニメやゲームアプリなどで遊べる。
  • コンサートなど定期開催イベントがある
耳作りecalic024_010

会話力ecalic024_010

内容の充実度 お値段|お手頃感 続けやすさ
ecalic024_010 ecalic024_001 ecalic024_001
手軽さ/気軽さ 子どもの反応 親の反応
ecalic024_001 ecalic024_001 ecalic024_010

ざっくり言って どんな教材なの?

  • 2ヶ月に1度自宅に教材が届きます。
  • しまじろうや英語のおもちゃが毎回届きます。
  • DVDはおよそ30分〜40分
  • 対象年齢は2歳〜6歳向けで小学校入学前までの年齢の幼児向け教材
年間を通じた教材内容は画像をクリックするとご覧いただけます。(2015年度のものです。)
ぽけっと ほっぷ すてっぷ じゃんぷ
screencapture-www-shimajiro-co-jp-english-course-pocket-1439906364931 screencapture-www-shimajiro-co-jp-english-course-hop-1439906391395 screencapture-www-shimajiro-co-jp-english-course-step-1439906412759 screencapture-www-shimajiro-co-jp-english-lineup-jump-1439906240839
 

こどもちゃれんじ englishここがオススメ

  • テーマは子どもの「楽しい!」「もっと!」を引き出す。子どもの興味をうまく引き出すように作られています。
  • DVDの内容は、数分単位で歌、ストーリーなど細切れでテンポよく変化をもたせているので飽きません。
  • 親にとっても子どもにとっても、負担なく無理なく続けられます。
  • 会員限定の有料サービスで、外国人の先生とオンライン英会話ができるしまじろうTALKというサービスもあり。
 

こどもちゃれんじ english のここは注意点!

  • 教材はおもちゃも一緒に届く。どんどんくるのでおもちゃの置き場に困る家庭が多し。
  • 2ヶ月に1度のペースだと物足りない、という感想。
  • 一年を通じて1から10の数字を学ぶなど、同じことを繰り返すDVD教材の内容で、ペースがゆっくり。
  • 解説の日本語が多すぎる点。
  • 英語の発音が日本人独特の発音になっている場面がある。
  • 英会話ができるようにはならない。あくまで英語に慣れ親しむレベル。難易度が低い。
  • ついてくるおもちゃの品質が悪く、意外とすぐ壊れる。
  • 資料請求をすると、入会しなくても、子どもの年齢に合わせたダイレクトメールがしつこく届く。(→電話をすると停止できます。)
 

お試しはできるの?

無料の資料請求がこちらでできます。ご自宅にDVDが送付されます。

また、無料のアプリで教材を体験することができます。

YouTubeでも、こどもちゃれんじENGLISHで検索すると、数多くのコンテンツが出てきます。

まずは無料で観れる情報からトライしてみましょう。

 

教材体験をトライしてみた私の感想

英語のライム、お家で使える英語、しまじろうアニメーション、リズム、こどもがリピートしてボキャブラリーを増やすための歌、様々なコンテンツが短時間でこどもが飽きないよう、よく考えられて作られていると感じました。

しかしながら、やはり気になったのが、しまじろうアニメの対話の場面で

日本語と英語が交互に使われている部分。

しまじろうの頭の中や心の中の思いは日本語です。

これでは、せっかく英語脳が出来上がる時期に「英語を話す時も、英語を聞いた時もまずは日本語で考える。」

という習慣がついてしまいそうです。

小学校以上で外国語を学ぶ場合は、

母国語の解説がより理解を深めるために効果的と思いますが、

6歳までの黄金期に英語をインプットする場合は、やはり日本語の解説は必要ないのでは?と感じます。

 

無料体験では、アプリで使えるコンテンツはほとんどありません。

見れるのはYouTubeに飛ぶ動画のみでした。

 

よくあるご質問

よくあるご質問はこちらでごらんください。オフィシャルページに飛びます。

 

ツイッターの評判は?




 



 

 

まとめ

価格がお手頃で、しかも定期的に家に届くという方式なので、

時間がなかったり、はたまた怠け者ママ(^^)でも気軽に続けられそうですね。

しかも、子どもが大好きなしまじろうが出てきて、

遊びながら学べる教材(おもちゃ)付き、さらには楽しいDVDで

子どもたちの興味を引き出し、英語に関心を持たせてくれる。

多くのユーザーさんのポジティブコメントが物語っていますね。

ただし、せっかく英語耳、英語脳を作れる子どもの黄金期に、

日本語の解説や日本語の情報はできるだけ入れないほうが良いのでは?というのが私の考えです。

日本語の解説は、英語アレルギーのある親御さんにとっては安心材料ですけれどね。

 

私の結論:未就学児対象の英語教材選びであれば、

ぜひとも親子共々、「英語は英語で身につける」という方法を取り入れるべき!

英語を通して子供の明るい将来を描く方法!

* indicates required

こちらにコメントをご入力ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!