みなさん こんにちは!グローバルキッズ養成塾 kaoriです。

前回ご紹介しました

「World Learning 春夏秋冬プロジェクト 夏コースの募集」に関して、

動画をご覧いただけたでしょうか?

 

今日は、これまでの6ヶ月間で受講生と関わってきた経験と、

私がプロジェクトを始めるにあたって心にあった想い、

実践してくださった受講生のみなさんの声や反応も含め

どんなファミリーに参加していただきたいのか、

そしてどんなママにこの私の想いと、メッセージを伝えたいのかについて、

具体的にお話ししたいと思います。

 

 

春夏秋冬プロジェクト 夏コースに参加して欲しいのはどんな人?

 

(1)英語育児の初心者で何からどう始めていいのかわからないママ

これから英語育児を始めたい、教材を探している段階だけど

何からどうやったらいいのかわからないという声を聞きます。

また、英語育児をしたいけど、

「自分に英語力がない」とコンプレックスを持っていらっしゃる

ママの声も頻繁に聞きます。

 

そんな迷いがある方にも、

この春夏秋冬プロジェクトには安心して参加して頂きたいと思います。

このプロジェクトは、

季節の行事、イベントを通して子どもと四季の移り変わりを感じたり、

英語の遊びに取り組んだり、英語の歌に触れて

日常生活に英語を取り入れるといった特徴があります。

 

ママが子供の英語の先生となり、

我が子に間違いなく、きれいで美しい英語を教えるという

目的はありませんのでどうぞご安心ください。

 

私は小学生のころに、母親とラジオ英語を一緒に聞いて

英語独特のRやTHの音を出すのに、

「難しいね〜!とか、変な音!」とか言い合って

笑いながら「あーだこーだ」と一緒に学んだことを強烈に覚えています。

また、NHK「大草原の小さな家」を親子で一緒に見たこと、

ビデオに録画して英語に変えてみて一緒に見たこと、

感想を語り合ったこと、そんなことを今でもはっきりと覚えています。

そこにはいつも英語がありました。

子供たちが英語の力を習得をすること、話せるようになること、

これはもちろん皆さんが手に入れたい結果です。

 

でも、このプロジェクトでは、

英語習得の他にも大きな目的が一つあります。

 

それは何かと言うと、

季節のイベントを通じて

親子で何かに一緒に取り組み、クオリティタイムを過ごす

というものです。

 

 

英語は例え将来成長した後に学ぶことができたとしても、

子供時代に母親と過ごした時間、記憶、思い出というのは、

「今」しか作れないということなのです。

 

ですので、2017年夏、親子で向き合い楽しい時間を過ごしたい方、

ファミリーの関係をより強めたい方にはオススメです。

 

英語に自信がない、という不安を抱えたママでも、

「子どもと一緒に遊ぼう!」「一緒に学ぼう!」という姿勢さえあれば

プロジェクトにご参加頂くのには全く問題はありません。

 

(2)以前に幼児向け英語教材で挫折したことがある方。英語教材を使いこなせずに困っている方。

これまで、幼児英語教材に取り組んだことがある方で、

結局続けられなかった、子供が飽きちゃって途中で挫折した、

そういうご経験のある方にぜひご参加いただきたいと思います。

 

教材で挫折をした理由は様々あるでしょう。

しかしその英語教材で例え英語学習がうまくいかなかったからと言って、

あなたのお子さんには英語の才能がないというレッテルを貼ってはいけません。

 

お子さんの「好きなこと」、「興味」、「関心」にそった「楽しい方法」さえ見つかれば

英語の力はぐんぐん伸びていくはずなのです。

 

英語教材選びで失敗をしても、どうか英語を諦めないでください。

あなたのお子さんが英語嫌いになる前に!

 

ぜひこのプロジェクトについて、

もっと知って欲しいと思います。

 

このWorld Learning春夏秋冬プロジェクトは、

子供向け英語教材の特徴の一つである、

かけっぱなし、流しっぱなしの教材とは違います。

 

このプロジェクトは、一方的に流れてくる音声を聞きながら

英語耳を自然と作るというものではなく、

ママと子どもが「一緒に」取り組むものになっています。

「英語タイム=楽しい!」「英語タイム=ママと過ごせる特別な時間」

将来、子どもが幼少期をふりかえった時に、

英語をする時はママがわたしとしっかり向き合ってくれた!

あの楽しくて笑いあった時間は格別だった。

 

そんな風に、子どもの心の成長にとって、

とっても大事な記憶を残すことを目指しています。

今日というかけがえのない時間を、どんな風に過ごすか。

そういう観点からも、流しっぱなし、かけっぱなしの英語育児ではなく

親子で英語のクオリティタイムを過ごすと考えてみてほしいと思います。

(3)英語だけでなく、我が子の健康な発達に関心が高いママ

「テレビやスマホ、タブレットなど、スクリーンを使わず遊んで欲しい!

ママたちからこのような声をよく聞くようになりました。

スマホやタブレット, 3dsなど、子どもたちが電子機器で遊ぶことが

本当に多くなりましたよね。

我が家にも、あらゆるゲーム機器が揃っているので

ボーイズ達は常にスクリーンに囲まれている日々を過ごしています。

また、英語教材でもDVD、TV、PCを使ったものも少なくありませんよね。

とても便利な反面、

子どもの体と心は健康に成長していけるのだろうか?

そんな不安がつきません。

こんな時代だからこそ、私たち親は

より子どもの心と体の健康な成長を心から願うのです。

 

こんな背景からも、

この春夏秋冬プロジェクトでは言語能力だけでなく、工作やゲームを通じて

いろんな能力を伸ばしていけるように考えています。

このプロジェクトでは、

スマートフォンやPCを通じて

まずはママ宛のe mailで英語で遊ぶネタをお送りします。

そして、そのネタを活用して頂き、ご家庭ではできるだけ手、頭、体を使い、

お子さんの想像力、創造力を引き出し伸ばすような遊びができるようにと考え企画しています。

 

 

(4)「英語は楽しい!」という経験を親子で一緒にしたい方。夏休みに、親子で過ごす時間をじっくりとりたい方。

このWorld Learning 春夏秋冬プロジェクトでは、

親御さんとお子さんが一緒に取り組める内容を盛りだくさんでご用意しています。

夏は子供たちにとって、特別な季節です。

他の季節にはできないけど、

夏だからこそ、やりたいこと、夏だからこそできること、

たくさんありますよね。

そのような、夏限定のアクティビティを

夏コースでは紹介していきたいと予定しています。

 

お子さんと英語を一緒にやるのは

DVDやCDプレイヤーから流れてくる音声ではありません。

世界中の誰よりも、一番お子さんのことをよく知っている

お母さんやお父さん!

ちょっとご機嫌ナナメの時はどんな対処をするといいのか、

どれくらい待ったらご機嫌が治るのか

それはママがよ〜〜くわかっています。

何が好きか、何に興味があるか、何をしている時が夢中になるのか、

我が子のことについてのエキスパートですよね。

お子さんが大好きなお母さんとだからこそ、我が家だからこそできることを

たくさん盛り込んであります。

 

以上、春夏秋冬プロジェクトの夏コースにはどんな人に参加して欲しいか?について

今日はお話ししました。

英語好きな子供を育てたいママ、

2017年の夏は、親子で楽しい思い出を作りたいみなさん!

ぜひ招待メールにご登録いただき、

お申し込みのチャンスをお見逃しなく。

 

 

プロジェクトの内容や参加に関してのご質問がございましたら、

件名は「夏コースに関する質問」

宛先は info@globalkid.jp までお気軽にお送りください。

 

それでは!また次回まで

kaori@グローバルキッズ養成塾